FC2ブログ

ご報告

2016年以来の更新となりました。
その2016年には予想もしていませんでしたが、元号も新たに令和と制定されましたね。

さて、正式には6月からなのですが
NPO法人ライツでは新たに地域活動支援センター『ろっくん』を開設しました。

地域活動センターとは??
地域共同作業所や地域活動支援センター(以下「センター等」といいます)は、以下のとおり、障がいのある方の地域生活を支える様々な役割を持っています(※具体的な活動内容は、各センター等によって異なります)
(1) 重度の障がいのある方に対する日常生活上の支援の場
(2) 地域の方々との交流など社会参加の場
(3) 一般就労が困難な障がいのある方に対する福祉的な就労の場
(4) 一般就労を目指した支援の場  など

また、利用できる方については以下になります。

原則として、札幌市内に居住する15歳以上で、以下のいずれかに該当する方
①身体障害者手帳・療育手帳・精神保健福祉手帳を所持している方
②「自立支援医療受給者証」を所持している方
③「特定疾患医療受給者証」「特定疾患患者認定書」を所持している方
④その他主治医の意見書等により、利用が適当と判断された方


ようするに障がいのある就労している方や、これから目指そうとしている人への
憩いの場であったり、ちょっと人と会っておしゃべりしたいな~とか
散歩がてら家から少し出てみようかな~という人たちのために開設しました。

開設したばかりなので、あまり人も物もないのでまだちょっと寂しいんですが…
2階では作業をしているので混ざって作業をすることも出来ますし、
麻雀卓や本などを少しずつ揃えていってます。
よかったらちょっと寄ってみませんか?
利用料は基本かかりません(ご飯を食べるときには200円頂いてます)


初めて来所される方は1度ご連絡いただけると嬉しいです。
ご不明な点がある人もどうぞご連絡下さい。
011-213-0309 までお待ちしております。

スポンサーサイト

春ですね(^^)/

雪が消えて春らしくなってきました(^^♪

腰痛が癒えたTです。

まだまだ雪が降ったり吹雪になったりしていた2月の中旬に冬景色の中
私は何回目かの入院生活に入りました。

最初は久し振りだったので楽しみ半分不安半分でしたが、
何回か一緒になり友達になった人と再会して、とても嬉しくて不安が少しなくなり、
治療とリハビリに取り組むことができるようになりました。

リハビリと検査と治療以外は時間を持て余してしまい、
日々何かを探していました。
そんな時に見つけたことが隣のビルの屋上に表れた
携帯電話を長々とかけている男の人の姿でした。
寒いのに何故こんなところで‥‥?
部屋の人と色々な妄想をして楽しんでいました。

部屋の窓から眺めていた、小学校と中学校のグランドの雪がどんどん少なくなり
土が出てきてあっという間に乾き、
生徒がサッカーや野球をしていました。

冬から春に季節が移り変わるくらい長く入院していたことに気付きました。
体調の変化はあまりありませんが、
腰痛持ちが腰痛無しの私になったことが一番の出来事です。

1月ぶりの更新 ①新作業の事 ②新女性スタッフにメンバー人気急上昇?

皆さんこんにちは
昨年4月から利用しているYKです
当ブログの更新は1月ぶりになります

さて2015年から当作業所では新たな作業が始まりました
札幌の某ホテルの清掃業務です。

客室のユニットバスを掃除するだけの簡単な仕事です。

ですが ユニットバスを掃除するだけと侮るなかれ!
普段は30-70部屋なのですが時に全108部屋を掃除する過酷な戦場になります。
しかも日曜日もあります。(月2回)
ホテル清掃に行く部隊の事をこの作業所ではチーム○○と呼ぶようになりました。
みんな日々満室と戦っているのでぜひホテルなどで泊まる際はこのチームの事を思い出していただければと思います。

もう1つは今年新たな女性スタッフが加わりました
そのスタッフは加入するのと同時にメンバーのハートをがっちりと掴めたようです。
作業が終わっても遅くまで雑談に花を咲かせていました。
新人スタッフの活躍にご期待ください。

今回のブログは以上です 次回もお楽しみに。

YK

2015忘年会

2015年12月26日、すすきの東急プラザ満漢楼にて、中華バイキングによる忘年会が行われました。

今年の忘年会には既に就職したメンバー二人も一緒に参加しました。
当日は除雪があったため、予定より少し遅れましたが、無事に忘年会を行うことができました。
主催者からのあいさつを始め今年最後の労をねぎらう言葉を言いました。
参加したメンバーは、自分の好きな料理を取って、楽しんでいました。
忘年会終了までメンバーの皆は料理を食べたり話し込んだりしていました。
去年は同じすすきのに元あった店で忘年会が開かれましたが、翌年には、忘年会が開かれる前に閉店してしまいました。

忘年会の最後に来年もよろしくお願いしますのあいさつを交わした後、男性メンバーの就職が決まったので、その報告をしました。
忘年会が終わると、メンバーは解散し、それぞれ帰りました。

年に一度の、貴重かつ特別な日。忘年会が終わると、一年間が短く感じました。

Y.N & Y.T

🎵晩秋の定山渓一泊旅行🎵

🎵晩秋の定山渓一泊旅行🎵

腰痛持ちのTです。
紅葉の季節が過ぎた11月の6日午後から7日にかけて、
一泊旅行へ行って来ました。
バスと車に分散して、運転をする人(?)以外は楽しい道のりでした。

それぞれの部屋に分かれてから、私たち女性は夕食前に温泉に入りました。
私は久し振りだったので、心も体もとても温まりました ~ポカポカ~

夕食の時の大広間の宴会は、美味しい料理とお酒、
そしてカラオケは色々な年代の人によるさまざまなジャンルの歌が聴くことができて
とても盛り上がりました。
笑える賞品(掃除グッズ・毛玉取器等)が沢山あった、
大抽選会もとても楽しかったです。

部屋へ戻ってからは、お酒を飲む方々は賑やかに楽しんだようです。
沢山の種類のアルコール類が並んでいました。
お菓子やジュースもいっぱいありました。
私は野菜ジュースをたくさん頂きました。

私は夜いつもの10時位に寝て、朝は5時30分位に起きました。
部屋の人と一緒に朝ご飯を食べて、バスと車に分かれて、帰って来ました。
久し振りの旅行はとても楽しかったです。

温泉に入ったので腰痛も少し良くなったかな‥?
来年も又皆さん参加しましょう。