FC2ブログ

カテゴリ:挨拶 の記事一覧

ご報告

2016年以来の更新となりました。
その2016年には予想もしていませんでしたが、元号も新たに令和と制定されましたね。

さて、正式には6月からなのですが
NPO法人ライツでは新たに地域活動支援センター『ろっくん』を開設しました。

地域活動センターとは??
地域共同作業所や地域活動支援センター(以下「センター等」といいます)は、以下のとおり、障がいのある方の地域生活を支える様々な役割を持っています(※具体的な活動内容は、各センター等によって異なります)
(1) 重度の障がいのある方に対する日常生活上の支援の場
(2) 地域の方々との交流など社会参加の場
(3) 一般就労が困難な障がいのある方に対する福祉的な就労の場
(4) 一般就労を目指した支援の場  など

また、利用できる方については以下になります。

原則として、札幌市内に居住する15歳以上で、以下のいずれかに該当する方
①身体障害者手帳・療育手帳・精神保健福祉手帳を所持している方
②「自立支援医療受給者証」を所持している方
③「特定疾患医療受給者証」「特定疾患患者認定書」を所持している方
④その他主治医の意見書等により、利用が適当と判断された方


ようするに障がいのある就労している方や、これから目指そうとしている人への
憩いの場であったり、ちょっと人と会っておしゃべりしたいな~とか
散歩がてら家から少し出てみようかな~という人たちのために開設しました。

開設したばかりなので、あまり人も物もないのでまだちょっと寂しいんですが…
2階では作業をしているので混ざって作業をすることも出来ますし、
麻雀卓や本などを少しずつ揃えていってます。
よかったらちょっと寄ってみませんか?
利用料は基本かかりません(ご飯を食べるときには200円頂いてます)


初めて来所される方は1度ご連絡いただけると嬉しいです。
ご不明な点がある人もどうぞご連絡下さい。
011-213-0309 までお待ちしております。

スポンサーサイト

春ですね(^^)/

雪が消えて春らしくなってきました(^^♪

腰痛が癒えたTです。

まだまだ雪が降ったり吹雪になったりしていた2月の中旬に冬景色の中
私は何回目かの入院生活に入りました。

最初は久し振りだったので楽しみ半分不安半分でしたが、
何回か一緒になり友達になった人と再会して、とても嬉しくて不安が少しなくなり、
治療とリハビリに取り組むことができるようになりました。

リハビリと検査と治療以外は時間を持て余してしまい、
日々何かを探していました。
そんな時に見つけたことが隣のビルの屋上に表れた
携帯電話を長々とかけている男の人の姿でした。
寒いのに何故こんなところで‥‥?
部屋の人と色々な妄想をして楽しんでいました。

部屋の窓から眺めていた、小学校と中学校のグランドの雪がどんどん少なくなり
土が出てきてあっという間に乾き、
生徒がサッカーや野球をしていました。

冬から春に季節が移り変わるくらい長く入院していたことに気付きました。
体調の変化はあまりありませんが、
腰痛持ちが腰痛無しの私になったことが一番の出来事です。

腰痛持ちのTです。

こんにちは、初めまして腰痛持ちのTです。

尻もちをついて腰から転びました。
その日から寝返りを打つのも大変な日々です。
それでも毎日石狩の仕分けの仕事を続けています。

私は30年ほどデスクワークをしていたので、今は新鮮で楽しいです。
身体的には疲れますが、精神的にはすごく集中してできていると思います。

障害の性質上重いものや嵩の有るものは運ぶことができないので、
仲間の皆さんには大変お世話になっております。
いつもありがとうございます。

まだ、働き始めてひと月ぐらいですが、
このまま持続できるように体に気をつけてやって行きたいと考えています。

趣味の話を少しします。
小さい頃から自分の周りに動物がいたせいか、
私は最近馬が走る姿を見るのが大好きで、土日はテレビで競馬観戦です。
馬券を購入するということはしませんが、
予想をすることや好きな馬と騎手の応援をしています。

今日はこのぐらいでやめます。

初めてのブログ

皆さんこんにちは

去年12月に清掃の仕事に就職したY・Kと言います。

私が今の会社で嬉しかった事は、まず最初は少し単純ですが貰えるお給金が増えた事が純粋に嬉しかったです。
他には、会社が作ってる商品を売店で少し安く買えるのもお財布に優しくて嬉しかったです。

仕事の中で大変だった事は、まず最初に毎朝5時までに起きて仕事に行く支度をするのが大変でした。
仕事中では、通路の床に付いた足跡や飲み物のこぼれた跡をモップで擦っても中々落ちずに大変でした。

毎週金曜の仕事終わりに就職する前にお世話になっていた作業所リンクに顔を出して仕事の手伝いなどをしてご飯をご馳走になっています。
毎日を一生懸命に働いて過ごして行きたいと思います。

僕の障害とやってみたい仕事

おはようございます。
T.U.と申します。

今日は僕の障害と今年中にやってみたい仕事とあったらいいなと思う仕事について書いてみたいと思います。
僕はアスペルガー症候群(アスペルガー障害)という自閉症の一種の発達障害になっています。
それと生まれつき筋力が弱くちゃんと歩けるようになったのは1歳半か2歳半過ぎた頃でした。

先週の5月22日に、南区にあるチュチュというところでペットフードの仕事をやっていました。
チュチュに行って驚いたことは、普通の家の建物ということと、ルーフでもペットフードの仕事をしているけどルーフとはやり方が少しだけ違うところでした。そして難しいと思った仕事は、クッキーを袋に詰める作業で使う台紙の角を丸く切るという仕事でした。

やってみたい仕事は、豊平区にあるくれよんとの合同作業では草集めや引っ越しの作業で、NPО法人ライツだけの仕事では清田区にある林中つりぼりでやる農業の仕事と解体作業です。

 あったらいいなと思う仕事は、製鉄の仕事で、たたら製鉄という川から採ってきた砂鉄を木炭と一緒に釜の中に入れて(砂鉄と木炭を交互に入れていき)火を強くする為にたたらという足踏み式鞴(ふいご)で風を送ってFe(鉄)を作るという方法で鉄を作って包丁などの刃物を作って売っていけたらいいなと思います。

蛇足ですが、やっと北海道も暖かくなって良かったと思います。それとこの間女の子の見学者が来ていたので、ライツは女の子の利用者が少ないので入ってくれればいいなと思います。