FC2ブログ

2014年05月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

船旅に行ってきました♪その3

こんにちは。

また、船旅の話しをしますね。

名護に着いたのは7時くらいでしたか。
ツアーに申し込んでいなかった私と親と叔母は、ゆっくり下船しどこにいくとも決めないで、タクシーに乗りました。
私は焼酎の作っている所に行きたいと言ったのっですが、遠いからと却下され、とりあえず商店街に行きました。
道中タクシー運転手に名物は何かと尋ねたら、“鶏飯”という物有名だと聞いたので、てっきり食べると思っていたら、チラッと街を歩いてさっさと船に帰って、お昼は船で食べて、お土産は港に出ていたお店で自分用の焼酎を買って、それで名護の滞在は終わりでした。
もっと楽しみたかったなー。

次の日は、沖縄でツアーに参加し美ら海水族館に行きました。
水族館の敷地は広く、私の足ではとても歩けそうもないと思ってましたが、入り口に車椅子の貸出をしていて、しかも電動車椅子もあるではありませんか。
これはありがたいとすぐに借りて敷地内をビュンビュン飛ばし、水族館の中に。
いろんな水族館の大水槽を見て来ましたが、美ら海の大水槽は圧巻、何メートルもあるジンベイザメが悠々泳いでいて、魚の種類は何種類泳いでいたのでしょう。
時間を忘れて見入ってしまいました。
2014050210210000.jpg

2014050210390002.jpg

お昼御飯は、絶対にソーキそばが食べたいと思っていたら、また私の意見は却下され、バイキングの店で食べました。
お昼御飯を食べてすぐにイルカショウがはじまるというので急いで見に行きましたが、最後しか見られませんでした。
そしてあっという間に集合時間になり、港に着いたのは4時ごろでした。
やっぱり、もう少しゆっくりしたかったです。

この続きは、また今度お話ししますね。

I.H
スポンサーサイト

船旅に行ってきました♪その2

こんにちは。

この前の船旅の続きをお話しますね。

神戸港を出港して間もなく、船は揺れ始めました。
大きな船は揺れないと聞いていたのに、全長260m、全幅32m、高さ15階の船が、人が真っ直ぐ歩けないくらい揺れて、私は、この揺れが旅行が終わるまで続くかと思ったら憂鬱になりました。
でも、出港した次の日になったら、大分揺れはおさまり、船の中でのプログラム、ショウを楽しむことが出来ました。
まず、船長主催のウエルカムパーティーでの、シャンパンタワーは見事で、その後みんなにシャンパンを振る舞ってくれて、2杯くらい飲みましたっけ。
そのパーティーはドレスアップして参加しなくてはならなくて、ドレスを用意してなかった私はどうしようかと思っていましたが、妹が「これ着てこれ履いて」と貸してくれて、恥をかかなくてすみました。

その日の昼間は、珍しいワインが飲める試飲会が25ドルであるというので、お酒が大好きな私と妹夫婦は、すぐ参加を決めました。
ワインは赤3種類、白3種類の計6種類で、ワイングラスに少しずつ注いでくれて、1種類ずつ説明してくれるのです。
またその説明がものすごく長い。「さあ、それでは飲んでみましょう。」と言われた時には、そのワインはもう無いという人もいました。
2014050516130000.jpg

それから、ワインに合うおつまみ(カナッペでしたが)、このワインにはこのカナッペとか、ワインは五感で楽しむものだとか、ふたは、スクリューキャップより、コルク栓がいいとは限らないと。コルク栓は空気が入りやすく酸化しやすいのだそうです。記憶に残っているのはこれくらいですが、勉強になり、高級なワインを味わえる事ができて良かったです。
2014043015200000.jpg

いろいろもり沢山だった次の日に名護に着きました。

この続きはまた今度お話ししますね。

I.H

船旅に行ってきました♪その1

こんにちは。
やっと、暖かくなったと思ったら急に寒かったりと、気温が安定しませんが、
皆さん体調壊していませんか?

さて、私は先月29日から今月の7日まで、奄美、沖縄、石垣島、台湾を巡る船旅に行って来ました。
神戸からの乗船でしたので、飛行機で神戸空港まで行って、電車で神戸港。港に着いたら、ものすごく大きな船がドーンと泊まっていて、圧倒されました。
船に乗る前に、身分証明、クレジットカード、船室のキーを兼ねたカードをもらい、いざ船の中へ。私は、車椅子で行ったので、どう乗船するのかと思っていましたが、階段のタラップの他にスロープがあって、そこからの乗船で、ちゃんと車椅子を押してくれる係りの人がいて、その人が部屋まで案内してくれました。

船の中に入ったら、そこは外国でした。
お客さんはほとんど日本人でしたが、船員さんは外国人ばかり。
東南アジア系の方が多くて、英語しか話せないけど、日本語を少し勉強したと言ってました。私たちの部屋の係りの人が、一生懸命私たちの名前を覚えてくれて、会う度に名前を呼んであいさつしてくれました。

食事は、夕食は2交代制で食べる時間が決まっていましたが、朝食、昼食は好きな時に好きなレストランで食べられました。
夕食はフルコースで、毎日違うメニューでした。
日本人に合わせてお寿司とか冷や奴とかあって、洋食ばかりで飽きる人がいないようにとの配慮があって、安心でした。
2014050417.jpg

こんなに毎日ご馳走を食べた事がなかったので、見ただけでおなか一杯になって、なるべく魚料理を頼みました。
そして、この旅行の間にどれだけ太るのだろうと心配になりました。

神戸から奄美まで丸1日船の中で、どの様に時間をつぶせばいいのだろうと思っていましたが、退屈する暇がないほどプログラムやショウがいっぱい。

この続きは、またお話します。

I.H

帰宅後の生活

2回目の登場になります、Y.Uです。

私はSMAPの大ファンで、作業から帰ってくると、まず最初にSMAPのDVDを観ます。
DVDを観ながらコーヒーを入れ、タバコに火をつけます。

帰宅後のタバコとコーヒーは本当に緊張をほぐしてくれます。

一段落してから趣味の編み物を始めます。
DVDを観ながらの編み物は魂が言葉では言い表せないほどリラックスしてまったりとしてしまいます。

そうこうしているうちに食事の時間になり、食事が終わっても好きなテレビがあってもなくても編み物をしています。
好きなテレビがなかったらお気に入りの映画のDVDやおしゃべりのラジオ番組がCD化された一風変わったCDをじっくりと聴き入っています。

だから暇はしません。

忙しいです。

時間になると 仕方なく 布団に入って 仕方なく 翌日に向けて心と体のリフレッシュするしかないのです。

仕方なく…





すっかり春ですね!

はじめまして!作業所リンク・スタッフのMです。

GWも目前に迫りましたが、皆さまはどんなご予定を立てていますか?
作業所リンクでもメンバーさん方がGWの予定の話などで盛り上がっているようで、なんだかソワソワし始めているように感じます。

さて暖かい陽気となり、一昨日の昭和の日には作業所リンク構内の桜も開花しました。
なかなか綺麗ですので、良かったら通りすがりにでも見てみて下さい!

NCM_0510.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。