FC2ブログ

🎵晩秋の定山渓一泊旅行🎵

🎵晩秋の定山渓一泊旅行🎵

腰痛持ちのTです。
紅葉の季節が過ぎた11月の6日午後から7日にかけて、
一泊旅行へ行って来ました。
バスと車に分散して、運転をする人(?)以外は楽しい道のりでした。

それぞれの部屋に分かれてから、私たち女性は夕食前に温泉に入りました。
私は久し振りだったので、心も体もとても温まりました ~ポカポカ~

夕食の時の大広間の宴会は、美味しい料理とお酒、
そしてカラオケは色々な年代の人によるさまざまなジャンルの歌が聴くことができて
とても盛り上がりました。
笑える賞品(掃除グッズ・毛玉取器等)が沢山あった、
大抽選会もとても楽しかったです。

部屋へ戻ってからは、お酒を飲む方々は賑やかに楽しんだようです。
沢山の種類のアルコール類が並んでいました。
お菓子やジュースもいっぱいありました。
私は野菜ジュースをたくさん頂きました。

私は夜いつもの10時位に寝て、朝は5時30分位に起きました。
部屋の人と一緒に朝ご飯を食べて、バスと車に分かれて、帰って来ました。
久し振りの旅行はとても楽しかったです。

温泉に入ったので腰痛も少し良くなったかな‥?
来年も又皆さん参加しましょう。

ストーブの季節到来です!


腰痛持ちのTです。

今日は私の子供の頃の話をしたいと思います。

家の周りは畑と牧草地と山ばかりで、
生き物は牛がいて、馬と羊と豚を飼っていました。
後、ひよこから大きくなるまで鶏の餌を与えるのが子供の私の仕事でした。

小学校三年生まで電気はなくて、ランプの生活でした。
勿論テレビはないのでラジオ(聴こえなくなると叩いて)を聴いていました。

近くに川があったのでそこから水を汲んで大きな瓶に溜めて、
飲料水や台所用の食器洗い等に使っていました。

ご飯はカマで炊いていました。こげがとてもおいしかったです。
野菜も畑で育てた採れたての新鮮なものばかりで、
今でも私が野菜を好きなのはこの頃の味が頭の片隅に残っているのだと思います。

お風呂は五右衛門風呂で小さな子供は一人では入る事が出来ない大きな釜で
板を沈めて入ります。

トイレは別棟にあって夜は必ず大人についてきてもらわなければ、
怖くて行くことが出来ませんでした。勿論汲み取り式です。

最後に冬には欠かせないストーブは暖かい薪ストーブで、
寒い日外から薪を運ぶのは子供にはなかなか大変な作業でした。
ストーブの上でいろいろな物を煮たり、焼いたり‥‥。

昔の話で多分知らない話ばかりかも知れませんが、
懐かしい子供の頃のあれこれでした。

入院していました・・・


腰痛持ちのTです。

皆さんは難病という言葉をご存じでしょうか。
同じ病名でもそれぞれの患者さんによって
症状も違うし薬も違ってきます。
一人ひとりに合う薬をさがすのに何か月も入院する人もいます。
そして完全に良くなるものではありません。
また、外科的な手術をして良くなることもありません。
神経的なものが多く、痛みを伴うものが多いので
気持を紛らわすために編み物や縫物等いろいろしている方がいます。

体を動かすリハビリも大切なものです。
そのために入院する人もいます。

私は今回、両足の筋肉に10本も注射を打ちました。
まだ効果は分かりません。

いろいろな患者さんの話を聞きながら自分のこれからのことを
少し考えたりしました。
でもそんなに真面目に真剣に考えた訳ではありませんが・・・

これからも楽しく生きていきたいです。

彼岸とロングドライブ‥‥

彼岸とロングドライブ‥‥

こんにちは腰痛持ちのTです!

シルバーウィークはほとんど毎日ドライブで過ごしました。
20日の日曜日は積丹へ行ってきました。
トンネルが古く暗くて、狭くて対向車とすれ違う時が、少し怖い‥
行きは急に車列が混み始め、スピードが落ちたと思ったら、
何台も先の方でパトカーが先導(?)してくれていました。
でも途中でどこかへ逸れてくれてホットしました(?)。

この日は波が穏やかで静かな海でした。
山の中で育ったので、海を見るのが大好きです。
この日は何事もなく、早めに帰って来ました。


翌日は道北の私の故郷へ彼岸のお墓参りに行きましたが、
到着した途端物凄い雨に降られ、暫く雨の止むのを待って、
それからお墓へ行って、その後お寺の骨堂へも行って来ました。

実は家のお墓には祖父母の骨だけが納められていて、
父と母と姉の骨は納骨されていません。
理由ははっきりしませんが、私はお墓に入れて欲しいと言っています。
彼岸なのでお墓って何(?)って考えてしまいました。
暗い話はこの辺でドライブの話の続きです。
オホーツク海側に出て雄武から紋別へ出てそこから夕陽に向かって走り、
滝上の道の駅で車の中で一泊をして、朝早く層雲峡を目指して行きました。
層雲峡の紅葉を見たかったのですが、雨と夜明け前で駄目でした。

その後,大雪湖(ダム)?の黄色一色の紅葉がとても美しかったです(感動)!
三国峠の頂上で雲海に遭遇して来ました。
この景色は初体験でした。本当に美しかったです。

糠平湖を過ぎて、畑や田んぼの中をのんびりと車を走らせると、
丁度収穫の時期でした、牛が沢山いる風景は知っていますが、
稲や豆などはこんな風に収穫するのかと思いました。

夕張では警察署の前で凄いスピードで2台くらいの車を追い越して行った車がいて、
パトカーがいきなりサイレンを鳴らしながら追いかけて行きました。
今回は私ではありません(強調)。

というわけで今回は長距離ではありましたが、無事札幌へ戻って来ました。
では、これで‥‥

腰痛持ちのTです。

こんにちは、初めまして腰痛持ちのTです。

尻もちをついて腰から転びました。
その日から寝返りを打つのも大変な日々です。
それでも毎日石狩の仕分けの仕事を続けています。

私は30年ほどデスクワークをしていたので、今は新鮮で楽しいです。
身体的には疲れますが、精神的にはすごく集中してできていると思います。

障害の性質上重いものや嵩の有るものは運ぶことができないので、
仲間の皆さんには大変お世話になっております。
いつもありがとうございます。

まだ、働き始めてひと月ぐらいですが、
このまま持続できるように体に気をつけてやって行きたいと考えています。

趣味の話を少しします。
小さい頃から自分の周りに動物がいたせいか、
私は最近馬が走る姿を見るのが大好きで、土日はテレビで競馬観戦です。
馬券を購入するということはしませんが、
予想をすることや好きな馬と騎手の応援をしています。

今日はこのぐらいでやめます。